1. ホーム
  2. ≫サイト運営者の自己紹介

サイト運営者の自己紹介

はじめまして。サイト運営者のS・Aと申します。

私は茨城在住のアラフォー主婦で、普段は近所のスーパーでパートとして働きながら一家を支えています。

家族構成は私・旦那・息子(高二)・娘(中二)・猫二匹の四人+二匹家族です。

それで、このサイトはいびきをかかないためにはどうすればいいか?その方法をまとめる目的で作りました。

一日が終わって気持ちよく布団に入ったら隣で寝ている旦那のいびきがうるさくて全然眠れない・・・

皆さんはこんなことってありませんか?

もしくは、グッスリ眠って翌朝気持ちよく起きたら旦那が不機嫌で「いびきうるさすぎ!」と文句を言われてしまったり・・・

互いに若々しかった結婚前は問題なかったのに、結婚してある程度月日が経ってからパートナーor自分がいびきをかくようになり、それで夫婦仲が険悪になっているご夫婦は少なくないみたいです。

いびきはずっと鳴っているのならまだ脳は環境音のように受け入れるので問題ありません。

ですが、実際は深夜に突然大音量でいびきをかきはじめたり、かと思ったら急にピタリと止まって死んでしまったのではないかと思うほど静かになったり・・・

そのリズムが一定でなく不定期かつ断続的に続くので隣で寝ている人としてはたまったものではありません。

酷いものになると相手に殺意すら抱きますよね。

実は、私と夫は二人とも凄くいびきがうるさくてそれぞれ相手のいびきのうるささに悩んでいました。

私が先に寝ると翌朝夫から「全然眠れなった」と愚痴を言われ、夫が先に寝ると私は翌朝夫に「もう少し静かにしてよ」と小言を言う。

互いに嫌がらせとかそういう意図は無く、相手のいびきは無意識のうちに出てしまっているものだから“仕方がない”というのは頭では理解していました。

ですが、実際に自分の安眠が妨害されて翌日グッタリしてしまうと「なんで自分がこんな目に・・・!」とやり場の無い怒りがふつふつと湧いてきて、相手にキツく当たっていました。

お互いにいびきをかいているのだから、どちらが悪いとかはありません。また、相手を攻めたところで状況が改善されるわけでもありません。

でも、私たち夫婦は相手に文句の一つも言わなければ気が収まらない、というような間柄になってしまっていました。

この関係はかれこれ5年くらい続けていました。

私も夫もそんな関係がある程度続くとある種の諦めのような気持ちを抱いていました。

「もうこの人はいくら言っても変わらないんだから一生こうなんだろう」と、私も内心思っていました。

しかし、そんな状況を変える出来事がありました。

それが息子の受験です。

息子の部屋は私たち夫婦の寝室の隣なのですが、息子曰く、「いびきの音が床を伝わって響いてきてうるさい。眠れなくて本当に嫌だ」と言われてしまいました。

二人ともいびきをかいてグッスリ寝ている夜は「携帯のバイブが一晩中鳴ってるみたいで勘弁してほしい」とまで言われる始末。

自分or旦那のいびきでパートナーに迷惑をかけるだけならまだしも、二人のいびきで受験期間中の息子の睡眠を妨害してしまうのは申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

両親のいびきのせいで睡眠がロクに取れず受験に失敗しました、なんてことになったら泣くに泣けません。

それでようやく旦那と本気でいびきをかかないようにしようと決意して、いびき対策を始めるに至りました。

このサイトでは私たち夫婦が実戦したいびきをかかない方法を随時ご紹介していきます。

役に立つものからそうでないものまで様々だと思いますが、良さそうだと思えたものがあったら是非実践してみてほしいと思います。